Blog

【ブログ投稿】アクセスの伸びやすい投稿時間を紹介!

みなさんこんにちは!Rくん(@aru20r)です。

みなさんは、ブログの更新時間について意識したことはありますか?

こんな人に読んで欲しい

ブログのアクセスを伸ばしたい

アクセスが伸びやすい投稿時間を知りたい

実は、記事を更新する時間のタイミングによってアクセスの量が大幅に変わってきます

投稿する時間によっては、被リンクの付きやすさや、SNSのバズリやすさにも影響が出てきます。

今回は僕が約1年間に渡って実践してきた結果を元に「アクセスが伸びやすい投稿時間」についてご紹介していきたいと思います。

あーる
1番伸びやすい時間にアップして、アクセスを伸ばしましょう!

 

アクセスの伸びやすい投稿時間

プロジェクターグラフ画面を見て白いトップを着ている男

 

最初に結論から言ってしまうと、最もアクセスが伸びやすい時間は「夜の19時」になります。

下記は更新時間のランキングになります。

アクセスが集まりやすい時間帯をまとめて、ランキングにしました。

アクセスランキング

19時~20時

20時~21時

22時~23時

21時~22時

12時~13時

上記の結果から分かるように、ブログを更新するなら夜の方がアクセスが上がります

その上19時~23時」の間に更新することが、最もアクセスが伸びると言えるでしょう。

 

ブログを1日に2記事書く方法

 

ジャンルによって最適な更新時間が違う

ラップトップコンピューターの近くに鉛筆を持っている人

 

読者の生活スタイル

ブログのジャンルによっては、全てが「夜見られやすい」とは限りません

なぜかというと、ジャンルによって読者が違ってくる上に、読者にはそれぞれのライフスタイルがあるからです

要するに、あなたのジャンルはどういう人が拝見しに来るのかを知っておく必要があります。

ざっくりとお話すると、平日の日勤で働く人は「大体、12時~13時が休憩時間」になります。

専業主婦は、家事の終わったタイミング(一息つける午後一)などです。

大学生は、深夜帯にメディアを使う頻度が高くなります。

こういったように、どんな人がどの時間帯にメディアを使うか把握することが、ブログ更新でとても大切になります

 

平日と休日の利用時間

もう一つ、平日に更新するブログと休日に更新するブログでは、同じブログでも最適更新時間が変わってきます

下記はインターネットを使うユーザーの時間帯のデータです。

引用元:総務省

上記の表は総務省が平成29年に実施したメディア利用者の時間帯のデータです。

左が平日のメディア利用時間で、右が休日です。

上記の表では分かりにくいかもしれませんが、平日と休日では利用時間に差があることが分かります

あーる
自分の記事を読んでくれる読者に合わせて、更新時間を調整するようにしましょう!

 

まとめ

ノートパソコンの画面でのパフォーマンス分析のグラフ

 

ここまで見ていただきありがとうございます。

本記事では「ブログ、アクセスの伸びやすい更新時間」についてお話をしてきました。

今回の記事で大切なことは「ブログ更新は19時が最適」という事です。

この記事では紹介しませんでしたが「ブログ更新」にあたって、SNSを利用する必要があります

更新した際は、Twitterで更新したと呼びかけるようにしましょう

あーる
ありがとうございました!
  • この記事を書いた人

あーる

-Blog

© 2020 RIABLOG Powered by AFFINGER5