Affiliate

【ブログ】キラーページを書くポイント【収益記事で利益を上げる方法】

みなさんこんにちは!Rくん(<a href="https://twitter.com/aru20R">@aru20r</a>)です。

まず、本記事はこんな悩みがある人向けです。

こんな人に読んで欲しい

<strong>・キラーページとは何か分からない</strong>

<strong>・キラーページの書き方とコツを知りたい</strong>

<strong>・ブログで利益を上げたい</strong>

<strong>・収益記事の書き方</strong>

この中に悩みがある人は、本記事を見ればOKです。

あーる
キラーページとは何かを見ていきましょう!

&nbsp;
<h2 id="mmm">キラーページとは?</h2><img src="https://images.unsplash.com/photo-1512314889357-e157c22f938d?ixlib=rb-1.2.1&auto=format&fit=crop&w=1000&q=80" alt="電球のアートワークの写真">

&nbsp;

皆さんは<span class="st-mymarker-s">ブログ記事に種類があること</span>を知っていましたか?

あーる
ブログ記事には大きく分けて3つあります。

ブログの種類

<span class="st-count" style="font-size: 100%">集客記事</span>

<span class="st-count" style="font-size: 100%">関連記事</span>

<span class="st-count" style="font-size: 100%">収益記事</span>

<span class="st-mymarker-s">この中の</span><span class="st-mymarker-s">3</span><span class="st-mymarker-s">番が「収益記事」が今回ご紹介するキラーページになります</span>。

記事によって書き方が違う為、誤った執筆をして量産してしまうと「<span class="st-mymarker-s">まったく利益が出ないサイト</span>」になってしまう可能性も。

そんな記事を書いて欲しくないので<span class="st-mymarker-s">「利益化できるキラーページの書き方」</span>をご紹介していきます。

この記事を読めば<span class="st-mymarker-s">誰でもキラーページを書けるようになり、普段より早く利益化</span>が出来ますよ。

&nbsp;
<h2 id="mmm">キラーページの書き方</h2>&nbsp;

<img src="https://images.unsplash.com/photo-1527168027773-0cc890c4f42e?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1000&q=80" alt="各種ステッカー">

&nbsp;

ではキラーページの書き方をご紹介していきます。

今回ご紹介する<span class="st-mymarker-s">キラーページの書き方は</span><span class="st-mymarker-s">5</span><span class="st-mymarker-s">つ</span>になります。

キラーページの書き方

<strong>・商品の詳細情報を明記する</strong>

<strong>・他の商品と比較する</strong>

<strong>・メリットとデメリットを書く</strong>

<strong>・評価・口コミを書く</strong>

<strong>・導入手順を記載する</strong>

あーる
では1つずつ詳しく説明していきます。

&nbsp;
<h3>キラーページ書き方:商品の詳細情報を明記する</h3>まずは初めに、商品の詳細情報を明記しましょう。

商品の詳細情報は以下のことを書けば問題ないです。

<strong>・制作会社</strong>

<strong>・商品名</strong>

<strong>・値段</strong>

<strong>・機能性</strong>

<span class="st-mymarker-s">最初に商品の詳細を書くことで、その商品がどういう物なのかを最短で理解してもらうことができます</span>。

最短で理解することで、<span class="st-mymarker-s">その商品について興味を持ってもらう</span>ことができるのです。

また、商品の詳細を書くことで<span class="st-mymarker-s">「サイトの信頼性」</span>にも繋がります。

「しっかりしたサイト」を作っていく上で、商品の詳細は必ず明記しましょう!

あーる
詳細情報は表などにまとめて、綺麗に見せるのがポイントです♪

&nbsp;
<h3>キラーページを書き方:他の商品と比較する</h3><span class="st-mymarker-s">あなたが紹介したい商品と似ている商品を比較しましょう</span>。

こちらも<span class="st-mymarker-s">表などを使って綺麗にまとめると、読者から信頼されるサイト</span>に繋がっていきます。

比較対象は、<span class="st-mymarker-s">価格、機能面、制作会社</span>などを記載すると良いでしょう。

他の商品と比較することで、ユーザーがあなたのサイトから離れることを防ぎます。

あーる
サイトから離脱されるという事は利益化に関して大きな問題になるので、なるべく防ぐようにしましょう。

&nbsp;
<h3>キラーページを書き方:メリットとデメリットを書く</h3>商品の詳細には<span class="st-mymarker-s">「メリットとデメリット」</span>両方を書くようにしましょう。

「デメリットを書くと売れなくなるんじゃない?」と思う人もいるかと思いますが、全くそうではありません。

<span class="st-mymarker-s">デメリットを書くことで「商品の全体」を把握することができるので、信頼されやすくなります</span>。

注意ポイント

デメリットがない場合は、無理に書く必要はありませんので、必要な時に応じて記載するようにしましょう。

また、<span class="st-mymarker-s">デメリットはメリットの前に書くようにしましょう</span>。

デメリットを後に書いてしまうと、その先ずっと印象が悪くなってしまう為です。

あーる
デメリット→メリットの順番で書くことを意識しましょう!

&nbsp;
<h3>キラーページを書き方:評価・口コミを書く</h3><span class="st-mymarker-s">読者が購入の検討をする時、使用者のリアルな感想があることで購入の決め手を作るやり方です</span>。

多くのブロガーさんがやっている方法が<span class="st-mymarker-s">「</span><span class="st-mymarker-s">Twitter</span><span class="st-mymarker-s">引用」</span>です。

Twitterのツイートを引用することで読者の本音を見ることができます。

口コミの例

こんな感じで貼ればOKです!

あまりに多すぎるとユーザーが疲れてしまうので、<span class="st-mymarker-s">3</span><span class="st-mymarker-s">つくらい</span>にしておきましょう。

&nbsp;
<h3>キラーページを書き方:導入手順を記載する</h3>記事の最後は、<span class="st-mymarker-s">導入方法と登録方法</span>を必ず表記するようにしましょう。

<span class="st-mymarker-s">読者が購入を決意した際に購入方法がないと、違うサイトに離脱してしまいます</span>。

簡単な流れを書くだけでもいいので、導入方法は必ず記載しましょう。

導入方法に最初と最後には、必ず<span class="st-mymarker-s">「</span><span class="st-mymarker-s">ASP</span><span class="st-mymarker-s">リンク」</span>を貼りましょう!

合わせて読みたい

&nbsp;
<h2 id="mmm">キラーページの書き方:まとめ</h2><img src="https://images.unsplash.com/photo-1483546416237-76fd26bbcdd1?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1000&q=80" alt="本に鉛筆の浅いフォーカス写真">

&nbsp;

ここまで見ていただきありがとうございした。

<span class="st-mymarker-s">本記事では「キラーページの書き方」についてご紹介してきました</span>。

今回ご紹介した内容

<strong>・商品の詳細情報を明記する</strong>

<strong>・他の商品と比較する</strong>

<strong>・メリットとデメリットを書く</strong>

<strong>・評価・口コミを書く</strong>

<strong>・導入手順を記載する</strong>

<span class="st-mymarker-s">上記の内容をしっかりと明記することが出来れば、利益が最大化するのでぜひ実践してみてください</span>。

あーる
ブログで稼ぐために頑張りましょう!

&nbsp;

  • この記事を書いた人

あーる

-Affiliate

© 2020 RIABLOG Powered by AFFINGER5