LIFE

【原因・対策】パソコンやスマホで目の疲労感。解決方法をご紹介

みなさんこんにちは!あーるくん(@aru20r)です。

いつもブログを見ていただきありがとうございます!

本記事は「【原因・対策】パソコンやスマホの目の疲れ・解決方法」というテーマでお話をしていきます。

本職がブロガーの僕は、常にパソコンを見ているため、どうしても目が疲れてしまいます。

みなさんは、パソコンやスマホの画面を見過ぎて、目が痛くなるということありませんか?

本記事では、目が痛くなる原因や、解決策をご紹介していきます。

 

こんな人に読んで欲しい

悩む人
目が痛くなる原因は?
悩む人
目が痛くなった時の解決法は?
悩む人
目が疲れない対策は?

 

あーる
1日8時間以上パソコンを見る僕の体験談をお話ししていきます。

 

液晶を見るとなぜ目が痛くなるの?

投影画面を見ている人

 

あーる
液晶によって目が痛くなる原因は、3つあります。

 

原因その1:目の乾燥(ドライアイ)

人は、目が乾燥する事で疲労感を感じるため、まばたきをして乾燥を防ぎます。

人は、1分間に平均20回まばたきをしています。

ですが、PCやスマホの閲覧時は平均5回まで、まばたきの数が減ってしまいます

PC作業や、スマホでユーチューブなどを凝視してしまうことでまばたきの数が減り、疲労感が出てしまうのです

 

原因その2:液晶のブルーライト

眼球の奥まで直接届いてしまう「ブルーライト」は、目にかなりのダメージを与えます

「ブルーライト」とは、強いエネルギーを持った青色の光です。

スマホの光や、PC画面、LEDモニターなどは、ブルーライトが多く含まれています

この光がを見続ける事で、目が疲れ、肩こりや疲労感がひどくなるのです。

 

原因その3:ピント合わせ

人間は、見えないものを見ようとする時、「毛様体筋」と呼ばれる筋肉が動き、ピントを合わそうとします

当然のことですが、スマホやパソコンを見ると「毛様体筋」がピントを合わせ続けます。

長時間ピントを合わせることによって、筋肉に負担がかかり、疲労感が生じるのです

 

目の疲労を抑える対策と解決方法

学生、女性、スタートアップ、ビジネス、人々、学生

 

対策その1:ブルーライトを最低限にする

ブルーライトを最小限にするには、専用のメガネを買うのが1番おすすめです

先ほどもお話ししましたが、ブルーライトは目にかなりのダメージを与えます。

僕が使用している、ブルーライトカットメガネをご紹介します。

 

 

およそ3ヶ月前に購入したのですが、目の疲労感がかなり軽減されますよ

「テストシートとブルーライト」が付属されていて、効果が分かるのも魅力なので、興味がある方は購入してみてください。

今だけ、アマゾンで通常価格の2000円引き(2399円)で売っています。

 

対策その2:作業環境を試みる

目が悪くなる原因は「作業環境」にもあります

言わなくても分かると思いますが、真っ暗な場所や、画面を近くから直視するのは、目にかなりの負担がかかります。

もう1つ、外でスマホを見ようとしても、見づらいときありますよね。

それと同じで、パソコンやスマホの画面に、部屋の光が反射して見づらいときありませんか

あれって、結構目に負担をかけて疲れの元になっています。

画面反射を防ぐのであれば、「反射防止フィルム」を購入しましょう。

最近は、さまざまなサイズのフィルムが売られているので、気になる人は調べてください。

 

対策その3:生活習慣を整える

目の疲労や、疲れを抑えるためには、根本的に生活循環を整えましょう

寝不足や食生活の乱れも、結構”目の疲れ”に影響してくるんですよね。

心当たりのある方はこの機会に改善してみましょう。

就寝前にスマホを見ないのも、1つの手です

寝る前にスマホを見てしまうと、睡眠の質が悪くなってしまい、次の日に影響が出ることがあります。

このような点から、就寝前のスマホで動画を見たり、読書をするのは控えましょう。

就寝前に読書をしたい方は、kindle電子書籍リーダーを使うことをおすすめします

 

 

「kindle電子書籍リーダー」は、ブルーライトを直視しない構造になっているので、暗い中でも読書できます

タブレットやスマホでは目が悪くなってしまいますが、「kindle電子書籍リーダー」ではそのような心配がないのでおすすめですよ。

よければ参考にしてください。

 

パソコンやスマホで目の疲労感・対策と解決策:まとめ

ノート、タイピング、コーヒー、コンピューター、手、ラップトップ

 

ここまで見ていただきありがとうございます。

本記事では「パソコンやスマホで目の疲労感・対策と解決策」についてお話をしてきました。

目が悪くなって仕事ができなくなる前に、本記事を参考にして対策してくださいね

あーる
ありがとうございました!
  • この記事を書いた人

あーる

-LIFE

© 2020 RIABLOG Powered by AFFINGER5